• ママと赤ちゃんの笑顔を守るために

第3回 パパママ向け ねんねトレーニング講座@横浜

          今までの【赤ちゃんと一緒にすやすや安眠講座】は、

              【パパママ向け ねんねトレーニング講座】にリニューアルしました。


申込フォームはこちら>>>

夜泣き、寝ぐずり、お昼寝しないなど、赤ちゃんの眠りに悩んでいませんか?

 

赤ちゃんの眠りは大人とは大きく違います。

赤ちゃんの眠りを知り、そのポイントを生活に取り入れると育児がぐっと楽に楽しくなります。

 

だから、赤ちゃんのねんねの悩みに我慢はいりません。

 

この講座では、赤ちゃんの睡眠の仕組みを学ぶだけでなく、育児に関わる全ての人が、それぞれの視点でできることを考えて、そして自信をもって実践するきっかけを掴んでもらいたいと考えています。

講座内容

・赤ちゃんの眠りの発達基礎知識

・なぜ夜泣きをするの?

・赤ちゃんの「眠り」に対するイメージ

・安眠のポイント「寝かしつけ」

・夜泣きの経験から得られるもの

★ご注意いただきたいこと★

講座内では、乳幼児にとって快適な睡眠環境を共に考えたり、それを整えるすべをお伝えしますが、すべてのお子さまが「一晩中眠れるようになる」ことを保証するものでも、それを目的とするものでもありません。また、治療行為を行うこともありません。

夜泣きがあってもなくても、改善してもしなくても、 「自分は子育てを通して、どうありたいのか」という視点から、お話させていただきます。 

こんな方にオススメ

 ・夜泣きやお昼寝しない・・・など赤ちゃんの睡眠に悩むママやパパ

 ・これから出産を控えたプレママやプレパパ

 ・育児支援の仕事をしている方・・・などなど

 

本講座は、乳幼児がいるママやパパなど養育者だけでなく、おじいちゃんやおばあちゃん、ちょっとお隣のおうちの夜泣きが気になるわというご近所さんも、いま保育について勉強中です!という学生さんも、どなたでもご参加いただけけます。

講師のご紹介

NPO法人 赤ちゃんの眠り研究所

代表理事 清水 悦子

 

大阪府出身、現在は横浜市在住。一女の母。 半年間におよぶ娘の夜泣きに悩み、睡眠医学の論文等から得た知識を日本の生活スタイルに合わせてアレンジし実践。生活リズムを整えることをベースとした方法で5日間で夜泣きが止んだことから夜泣きに悩むママに広めたいと2010年に夜泣き専門保育士として活動を始め、その後、本格的な夜泣き研究の道に進む。東京大学大学院にて乳児の睡眠を研究しながら、2014年には非営利任意団体「赤ちゃんの眠り研究所」設立。赤ちゃんのいる生活を楽しめる家庭が増えることを願って、講座・インターネットでの情報提供を中心に乳幼児の睡眠問題のサポート活動を精力的に行っている。 夜泣きに悩むママから大絶賛・売上15万部『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』の著者。

日時

2017年03月12日(日)10:30-12:30

定員

50名(乳幼児も人数に含みます)

 

※お申し込みは先着順とし、定員になり次第、締め切らせていただきます。

受講料

1000円/人 (乳幼児は無料)

 

※当日、会場受付にて現金でお支払いください。

会場

  横浜市市民活動支援センター4F ワークショップ広場

   最寄駅:JR桜木町駅 から徒歩7分

   会場アクセスの詳細はこちらをご覧ください。

会場に関するお知らせ

本講座開催時間内は、会場内に簡易授乳スペースを設置いたします。

 

講座終了後、13時15分まではお昼ご飯や赤ちゃんのお世話の為にそのまま会場をご利用いただけます。また、横浜市市民活動支援センター内には、オムツ替え台、キッズスペース、給湯室等がございます。

https://opencity.jp/yokohama/pages/gp/idx.jsp?page_id=1740

 

ベビーカーにお子さんをそのまま寝かせての受講も可能です。

 

会場の一部に簡易キッズスペースを用意しますが、預かり保育ではございません。

取材に関して

本講座の取材に関しては、こちらよりお問い合わせください。

ページ先頭へ