• ママと赤ちゃんの笑顔を守るために

「第9期 育児支援者向け講座」開催のお知らせ  @東京

申込フォームはこちら>>> 

ママと赤ちゃんを 近くで見守っている育児支援活動をされている皆さま

 

赤ちゃんの眠りとママへの支援の「これからのかたち」について一緒に考えませんか?

 

受講対象

  育児支援活動をされている方

   ●助産師、保健師、看護師、小児科や産婦人科の医師

   ●保育園・幼稚園などの乳幼児の保育や教育を目的とする施設にお勤めの方

   ●保健センターや育児支援センターなどにお勤めの方

   ●べビーマッサージ等の乳幼児を対象とした教室をされている方など

   ●赤ちゃんに関わるお仕事をされている方

日時

2017年03月26日(日)10:00 - 16:30

講座スケジュール

《10:00~12:00》

●乳幼児睡眠に関する知識の講義

・睡眠のメカニズム

・乳幼児の睡眠発達

・睡眠問題への行動療法による対処法

講師:清水悦子

赤ちゃん眠り研究所  代表理事

「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」著書。現在、東京大学大学院博士課程にて乳幼児の睡眠を研究中。


《12:00~13:00》

●ランチタイム交流会

・午前中の講義に関する質問や参加者の皆さんでの交流を楽しみながらのランチタイム

 堅苦しい雰囲気ではなくおしゃべりの場として楽しみましょう♪

 ※お昼ご飯は各自ご持参ください。



《13:00~15:30》

●養育者の心理的サポートについての講義

●「インプロ」によるワーク

 インプロでは体を動かしますので動きやすい服装で来られるか、着替えをお持ちください。

講師:大塚みずえ

声優・インプロバイザー

コミュニケーション力アップを目的とした笑いあり気づきありのインプロワークショップ講師として活躍中。ココロコラボ主宰。


 《15:30~16:30》

●交流会

・講座全体の意見交換

・今後の育児支援に関する意見交換

・赤ちゃんの眠り研究所や講座へのご意見


講座内容

この講座の3つの特徴

●特徴1:乳幼児に特化した睡眠発達や睡眠問題に関する専門的な講座  

 

『乳幼児の睡眠~入門編~』では、乳幼児の睡眠発達や「夜泣き」といった睡眠問題の対策を、生理学的また心理学的な視点を加えて専門的に解説します。

これまでの皆さまの支援経験から積み上げてこられた乳幼児の睡眠に関する知識に、科学的背景やエビデンスをプラスすることにより、今まで以上に自信を持ってママたちの支援をしていくことができる内容です。

 

●特徴2:知識だけでなく、現場で活かせる実践的な講座 

 

『寄り添うサポート~実践編~』では、乳幼児の睡眠に悩む養育者の心、それに寄り添う支援者の心の両面にアプローチします。

『コーチングなどの心理学的な視点からの講義』と『インプロ(※)による知識を心身に落とし込むワーク』で、支援する側とされる側のより良いコミュニケーションを図る感覚を、心・身・頭、全身を使って体感していただきます。

 

 ※インプロとは・・・【即興・英: Improvisation)・インプロヴァイゼーション】の略

演劇界で行われているコミュニケーション能力を高めるためのワークです。

演劇の世界ではコミュニケーション能力、特に舞台上では相手をよく見て瞬時に相手との関わり方を判断し実行することがとても重要です。

200種類以上あるゲームの中からインプロバイザーが目的やその場に合ったゲームを選びワークを行います。

ゲームはとても簡単な物ですが、予め知らされていないゲームの中で、とっさにでる動作の中に、自分のクセ、パターンなどを体感することができます。座学による知識を理解していたつもりの自分に気が付く、または自分が本当に大切にして気持ちに気が付くなど、深い時間となります。

 

●特徴3:「育児支援」に関わるさまざまな方々との交流会

 

これまでこの講座には、保健師、保育士、助産師などの国家資格をもつ方、育児支援センターなどの行政機関の職員の方、ベビーマッサージなど民間資格をもってママたちを支える活動をしている方々など、「育児支援」に関わるあらゆる方々にご参加いただいています。

これだけ様々なバックグラウンドをもった方々が一同に集まる機会はなかなかありません。

 

講座終了後には、皆さまと当団体の交流の場を1時間ほど設けさせていただきます。

   様々な現場でご活躍される皆様の交流の場としてご活用ください。

 

そして、赤ちゃんとママの眠りの支援について、現場ではどのような知識や支援が求められているか、是非、ママの近くで支援活動をされている皆さまの声を当団体にお聞かせください。

定員

20名

受講料

  8,000円(諸経費・税込み)

  

  事前振込(ゆうちょ銀行)・振込手数料はご負担ください

  お申し込み後にお送りするメールにて口座番号等をお知らせいたします。

受講特典

  「赤ちゃんの眠り~支援者向け講座 入門編」修了証発行

  当法人から発行いたします。

  ただし、当団体より資格を与えるというものではありませんのでご了承ください。

 

会場

古石場文化センター 第4・第5研修室

〒135-0045

東京都江東区古石場2-13-2

 

●JR京葉線「越中島」駅3番出口より徒歩10分
●東京メトロ東西線「門前仲町」駅2番出口より徒歩10分
●東京メトロ東西線「木場」駅4番出口より徒歩10分
●都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅4番出口より徒歩15分

  

その他注意事項

  ※この講座は当団体からの資格を与えるための講座ではございません。

  

  ※講座中のお子さまの入室はご遠慮願います。

   また、託児のご用意もありません。

  

  ※主催者側の都合、自然災害や交通事情、感染症の異常な流行等により開催を延期または

   中止させていただくこともございますのでご了承ください。

   その際にはこちらよりメールまたは電話でご連絡いたします。

   出来る限り延期の対応をさせていただきますが、やむを得ず中止になる場合の返金については

   ・主催者側の都合:全額参加費を返金いたします。

   ・主催者側に帰責事由のない中止の場合:諸経費(会場費を参加予定人数で割った金額)、

    振込手数料を差引いた金額を返金いたします。 

 

  ※止むを得ない事情でキャンセルや振替をご希望される場合は、必ずご連絡をくださいますよう

   お願いいたします。

         ご連絡先 lionfamily@babysleep.jp

 

  ※キャンセルや振替に関しましては以下のキャンセル料+手数料をお支払いください。

    ④の振替希望の場合は事務局にご相談ください。

 

   ①14日前から3日前 キャンセル料20%+事務手数料500円

   ②前々日       キャンセル料50%+事務手数料500円

   ③前日以降      キャンセル料100%

   ④次回の支援者向け講座に振替を希望する場合  手数料500円


赤ちゃんの眠り研究所では、夜泣きに悩むママをはじめとする乳幼児の養育者の方に対して、講座や書籍を通してお伝えしている乳幼児の睡眠発達や「夜泣き」といった睡眠問題への対策を日々の活動の中でお伝えしています。

 

その活動の中で、「もっと早く知りたかった」「妊娠中にこの話を聞きたかった」「どうして母親学級で教えてくれないのですか?」などと言った、ママたちの声が多く聞こえてきます。

 

そのような声を聞く度に、日々現場でママに関わることの多い育児支援関係者の皆さまに「赤ちゃんの眠り」の知識を知っていただき、私達と一緒にママたちに伝えていっていただきたいという想いを強く持つようになりました。

 

そして2014年6月に育児支援者向けの講座をスタートし、回を重ねるごとに参加者が増え、多くの方々が私たちと共に最初の1歩を踏み出してくださいました。

(これまでの様子はこちらをご覧ください)

 

乳幼児の睡眠に関しては、育児支援に関わるお仕事をされている方や、赤ちゃん関係の資格を与える学校カリキュラムでも、系統だって学ぶ機会が少ないのが現状です。

 

この機会に「乳幼児の睡眠」についての知識や理解を深めて頂き、皆さまが経験として培ってきた知識に科学的背景をプラスして自信を持ってママと赤ちゃんの支援をする、そのお手伝いができればと考えております。

 

【印刷用チラシはこちらから】

支援者向け講座9期@東京江東区】
ご案内のチラシをダウンロードしていただけるようにしました。
ダウンロード後、印刷等してご活用ください。
育児支援者向け講座第8期チラシ.pdf
PDFファイル 904.9 KB
ページ先頭へ